ラルタンについて


口コミと効果!万田酵素「ひと粒のちから」を実際に試してみた!

【万田酵素のひと粒のちからの口コミと効果】

万田酵素の「ひと粒のちから」はシリーズでも評判の良いサプリメントです。
実際に購入し、試した感想を徹底レポートし口コミと効果についてお伝えします。

E104_l.jpg

万田酵素のひと粒のちからを試した口コミ・効果

【味】…比較対象をペースト状の万田酵素にするならば食べやすさ格段にアップです!

【口当たり】カリカリのコーティングと粘着質なゼリー。

【匂い】…ココア風の香りです。

【コストパフォーマンス】…通常価格の場合1粒52円。3粒摂取すると156円/日(目安は3~5粒)

万田酵素のひと粒のちから(万田発酵株式会社)

計53種の果物と野菜を3年3ヶ月以上かけて発酵・熟成させたペースト状の定番商品「万田酵素」よりもずっと気軽に万田の酵素を摂る方法がこの【ひと粒のちから】だそうです。


「ココア風味の粒だから発酵食品独特の風味が軽くてこれなら飲める」と口コミでも人気の様子。

筆者もペースト状のアイツには一発くらったのでいざリベンジだと意気込んでいます!
そして実際に試しているところもお届け('ω')ノ

◎55g(550mg×100粒)税込6156円
定期コースの場合は同内容で税込5226円
送料は無料


まずはお試しからということで私が頼んだのは無料のサンプルセットのため、上記とは仕様が異なりますがご容赦ください。

注文の5日後にポスト投函で到着しました。封筒での梱包です。

配達員に向けての一文が心配りだなあ~と感じますね。

中身はこちら。

内容物
・ひと粒のちからお試し(一日分目安550mg×3粒が7袋)
・商品アピールや会社の概要、酵素の解説などの紙や冊子多数


万田酵素プラス温のお試しも同時に請求していたのですが、冊子等チラシの内容は殆ど同じです。

気になったところは後ほど紹介いたします!

さて本題に迫っていきましょ~。
小箱オープン。

ストッパーが硬いのか地味に開けづらくて難儀でした。
横一列に7袋ならんでおりますね。

まだ隠れていて全体は見えていないですが…。

サンプルのパッケージはこれ!

ボトルのラベルデザインがそのまま袋になっています。
この中に【ひと粒のちから】が「3粒」入っているわけです。

では、ご対面。

小さくてコロコロ可愛らしい~。
直径1センチくらいです。(正確には9.2ミリだとか)

開封した時にちゃんとココアの香りがしましたよ。
これは確かにいけそう!と思う。

しかしサプリを噛んでみるとによって甘いコーティングが剥がれ味覚が中心部を感知した途端、やはり口中に広がります万田酵素!


いや、でも、こんな言い方はあれですが、ペースト状(万田酵素プラス温)より美味しいです!!


食感は糖衣でおおわれてるグミを想像していただければきっと伝わるはず。
後味はチョコレートボンボンのようであり梅酒のようでもある…。しばらくは残ります。


あと歯にはりついて頑固なので飲み物をお供にしたいところ。


発酵食品特有の香りが鼻から抜けていく感覚は確かにありますが、冷静な心で受け止めきれるくらいの優しい香りです^P^


こちらが【ひと粒のちから】の原材料一覧です。

よく見てみるとマタタビなんかも使われているんですね!

猫に与えるイメージしかなかったのですが、昔はてんぷらやマタタビ酒として親しまれていたそうです。

各素材の発酵過程において生まれる乳酸・酢酸・アミノ酸・タンパク質など様々な成分が体内環境を整え維持をしようと働くことで、取り込んだ栄養素の動きがスムーズになり、質の高いエネルギーを循環させることが可能になります。


すっきりと快適かつすこやかな日々をサポートしてくれそうな予感。


酵素を摂りたいけどペーストは濃い、きつい、という方には是非おすすめしたい一品です!